【漢方ニュース6ページ目】QLife漢方が、『漢方薬』の効果や効能、医学的・科学的情報を、わかりやすくお伝えします。

新規会員登録

漢方ニュース

漢方薬に関する、ドクター、行政、その他の団体が発信するニュースを紹介します。

市民公開セミナー「もっと知ってほしい『がんと漢方薬』のこと」レポート(後編) [2014/04/02]

漢方薬と西洋薬の違いや、がんサバイバー・増田さんの講演や会場から寄せられた質問に答えたQ&Aトークセッションをご紹介します


市民公開セミナー「もっと知ってほしい『がんと漢方薬』のこと」レポート(中編) [2014/04/02]

漢方薬と西洋薬の違いや、抗がん剤の副作用を軽減する六君子湯の実力についての講演内容をご紹介します


市民公開セミナー「もっと知ってほしい『がんと漢方薬』のこと」レポート(前編) [2014/04/02]

漢方薬の基礎的な知識と共に漢方薬の使用の実態や臨床試験でわかってきたことに関して、各専門家の先生方の講演が行われました


漢方のミカタ~漢方専門医が教える症状別 漢方コラム 第1回「アレルギー性鼻炎(花粉症)」 [2014/03/25]

“漢方の味方”漢方専門医の今津先生に、症状別に漢方医学の“見方”や処方される漢方薬などを解説いただきます。第1回目は『花粉症』


漢方薬を知ること、患者さんを知ること 今津先生が漢方医学について講演 [2013/12/11]

認定看護師を目指す人々を対象としたオープンキャンパスが行われ、今津嘉宏先生が「がんと漢方医学―看護師が行う漢方医学とフィジカルアセスメント」と題し、がん治療における看護師の役割と漢方医学について語りました


意外!? 10代女性が最も「漢方薬」を信じている [2013/12/11]

博報堂生活総合研究所が、「信用の真相」を浮き立たせることを目的に、生活に関わるモノ・コト・サービス・情報・価値観・人物像などに関する調査を行いました


こんなに違う!? 中国と日本~みなさんの漢方・漢方薬に関する疑問・誤解を日本東洋医学会副会長に伺いました(後編) [2013/11/29]

QLife漢方のユーザーの皆さんから寄せられた素朴な疑問・質問を、日本東洋医学会副会長の鳥居塚和生先生にぶつけてみました。3回目は、日本と中国の違いについて


こんなに違う!? 中国と日本~みなさんの漢方・漢方薬に関する疑問・誤解を日本東洋医学会副会長に伺いました(中編) [2013/11/29]

QLife漢方のユーザーの皆さんから寄せられた素朴な疑問・質問について、日本東洋医学会副会長の鳥居塚和生先生に解説をお願いしました。2回目は「そもそも漢方、漢方薬とは?」


こんなに違う!? 中国と日本~みなさんの漢方・漢方薬に関する疑問・誤解を日本東洋医学会副会長に伺いました(前編) [2013/11/29]

QLife漢方のユーザーの皆さんから寄せられた素朴な疑問・質問について、日本東洋医学会副会長の鳥居塚和生先生に解説をお願いしました。1回目は「最近、メディアで話題の記事について」


市民公開セミナー「もっと知ってほしい『がんと漢方薬』のこと」が開催されます [2013/11/20]

 11月24日、「もっと知ってほしい『がんと漢方薬』のこと」が開催されます。  このセミナーは、厚生労働科学研究費補助金 「がん治療の副作用軽減ならびにがん患者のQOL向上のための漢方薬の臨床応用とその作用機構の解明」研 […]


がん診療の現場で漢方薬を使用する医師、病院が増加している~国立がん研究センター研究所の調査より [2013/10/31]

国立がん研究センター研究所の上園保仁先生らのグループは、国内の中核がん治療病院の緩和ケアチームと、緩和ケアユニットのある認定医療施設に所属する医師へのアンケート結果から、6割以上の医師が副作用などのがん関連症状に漢方薬を利用していることを明…


第16回市民公開漢方セミナー「がん治療といっしょに漢方を」に参加しませんか? [2013/09/04]

10月9日に市民公開漢方セミナーが開催されます。セミナーのテーマは、「がん治療といっしょに漢方を」。がん治療における漢方医学の活用方法について、今津嘉宏先生にお話いただきます。


よこはま健康セミナー『漢方に学ぶ』参加レポート [2013/06/27]

最古の医学書「医心方」から現代に通じる健康法を読み解く/医師処方の漢方薬が健康を支えている~2013年6月、横浜・ワールドポーターズで開催された「よこはま健康セミナー『漢方に学ぶ』」にQLife編集部が訪問してきました。


よこはま健康セミナー『漢方に学ぶ』参加者募集のお知らせ [2013/05/21]

2013年6月9日(日)、横浜みなとみらいにて漢方セミナーが開催されます。セミナーでは、『医心方に学ぶ健康法』、『医師が処方する漢方薬』をテーマに、専門の先生にお話をうかがいます。


抗がん剤の副作用軽減における漢方薬の効果について~「抗がん剤治療における副作用の軽減」についての大規模患者調査より [2013/04/18]

抗がん剤の副作用について行った調査より、副作用を軽減するために漢方が処方されたケースについてご紹介します。


治療の選択肢が広がっている「抗がん剤治療における副作用の軽減」についての大規模患者調査 [2013/03/29]

がんの治療において、抗がん剤治療(化学療法)は手術や放射線治療と並んで主要な治療法の1つとなっていますが、多くの患者さんがその副作用に悩んでいます。そこで、がん患者さんを対象に抗がん剤治療ならびにその副作用の軽減策について調査を行いました。…


第15回市民公開漢方セミナー「漢方に親しむ」 [2012/11/09]

近年臨床試験での効果も認められ、今や9割以上の医師が処方経験ありと答えている漢方薬。今回のセミナーでは、ダイナメディカル根津クリニック定形綾香先生に、漢方医学の歴史や特長、服用のポイントなどをお話いただきました。


漢方のウワサ!リサーチ隊 Vol.3「漢方薬は副作用が少ない?」を徹底調査 [2012/10/19]

全体の7割以上もの人が「副作用の少ない安全な薬」という認識を持っていました。一方で「漢方薬を飲むと一時的に具合が悪くなると聞いたことがある」という声も少数派ではありますが聞こえてきました。


第15回市民公開漢方セミナーに参加しませんか? [2012/09/26]

副作用について、服用方法、他の薬と併用してもいいか、中国で買ってきた薬も漢方薬なのか? 私たちの健康を守るにはどのようなライフスタイルがいいのかなど、私たちが漢方とうまく付き合っていくための方法について先生にわかりやすく講演していただきま…


漢方のウワサ!リサーチ隊 Vol.2「漢方薬はすぐに効かない?」を徹底調査 [2012/09/14]

実に8割以上の方が「漢方薬はすぐに効くよりもじっくり治してくれる薬だと思う」と回答。実際、漢方薬はすぐに効くのではなくじっくり効く薬なのでしょうか?