QLife漢方が、『漢方薬』の効果や効能、医学的・科学的情報を、わかりやすくお伝えします。

新規会員登録

牛車腎気丸(ごしゃじんきがん)についての記事一覧

がん治療で有効な漢方薬とは?~大建中湯・牛車腎気丸・十全大補湯の研究結果から~

外科領域でも漢方薬を積極的に処方しているケースが見られます。徳島大学医学部消化器・移植外科学の吉川先生は、がんの手術前後の周術期の炎症など…(2016/08/05 | 漢方ニュース


フレイル・サルコペニア対策での漢方医学の役割~漢方薬の抗サルコペニア効果について<第58回日本老年医学会学術集会レポート>

漢方医学では、加齢による骨粗しょう症や腰の痛みやしびれといった症状を「腎虚」と呼びます。大阪大学の荻原圭祐先生は、サルコペニアを腎虚の一症…(2016/07/06 | 漢方ニュース


がん治療中の辛い症状は漢方薬でも改善できる!<第2回>「牛車腎気丸」が「手足のしびれや痛み」をやわらげる

抗がん剤が原因で末梢神経が障害され、手足などのしびれや痛みが起こることがあります。末梢神経には、運動神経、感覚神経、自律神経があり、それぞ…(2016/02/03 | がん治療と漢方


高齢者の身体合併症 漢方ではどう治療する?(1)「便秘」「尿失禁・排尿障害」

近年、漢方薬において「この成分が、身体にこのように働くから、症状が改善する」というように、“効く”メカニズムが解明されつつあります。この連載…(2016/01/22 | 漢方ニュース


原因のはっきりしない頻尿を訴える97歳女性

老人保健施設に入所している97歳の女性。頻尿に対し、牛車腎気丸のエキス剤を処方し、2週間内服してもらったが、尿の回数が減ることはなかった。そこ…(2013/08/07 | 外科医が使って知った漢方薬の魅力「意外と効くもんだ」


【牛車腎気丸】FOLFOX療法による副作用、末梢神経障害の予防/論文の概要

The Kampo medicine, Goshajinkigan, prevents neuropathy in patients treated by FOLFOX regimen. Nishioka M. et al. Int J Clin Oncol. Jan 22, …(2013/02/22 | 西岡将規先生


【牛車腎気丸】FOLFOX療法による副作用、末梢神経障害の予防/論文の意義

大腸癌の化学療法ではFOLFOX療法とよばれる画期的な多剤併用療法が登場して標準治療となっていますが、この治療でよく起こる手足のしびれに代表され…(2013/02/22 | 西岡将規先生


【牛車腎気丸】大腸がんの抗がん剤治療による、しびれや冷感の軽減効果/論文の概要

Efficacy of gosyajinkigan for peripheral neurotoxicity of oxaliplatin in patients with advances or recurrent colorectal cancer Kono T, et …(2010/08/06 | 河野透先生


【牛車腎気丸】大腸がんの抗がん剤治療による、しびれや冷感の軽減効果/論文の意義

進行・再発大腸癌の標準療法であるFOLFOXは、「進行・再発大腸癌の治療をすっかり変えた」と言われるほど有効な化学療法ですが、その中心となる抗が…(2010/08/06 | 河野透先生