QLife漢方が、『漢方薬』の効果や効能、医学的・科学的情報を、わかりやすくお伝えします。

新規会員登録

柴朴湯(さいぼくとう)についての記事一覧

のどに何かつかえた感じ・・・咽喉頭異常感症に漢方が有効

咽喉頭異常感症は唾などを飲み込んだ時、のどに何かつかえる感じがする病気です。大きく分けて「局所的」「全身的」「精神的」の3タイプに分かれます…(2015/06/10 | 漢方ニュース


吸入薬で吐いてしまう気管支喘息患者の30代女性

1週間前に風邪をひいてから咳と痰が続いていると言うので、麻杏甘石湯を。また、喉のあたりがつまる感じもあると言うので、柴朴湯を処方した。その後…(2012/09/21 | 外科医が使って知った漢方薬の魅力「意外と効くもんだ」


主な副作用:膀胱炎様症状(ひん尿、残尿感など)

漢方薬の副作用で、膀胱炎の様な症状が現れることがあります。具体的には、ひん尿、残尿感、血尿、排尿時や下腹部の痛みなどが挙げられます。なかに…(2010/07/08 | 主な副作用と注意の仕方を確認しましょう


主な副作用:間質性肺炎

漢方薬の副作用としてもっとも重篤なものは、「間質性肺炎」でしょう。これは、肺胞(はいほう=肺の中にある小さな袋状の組織)と肺胞の間にある間…(2010/07/08 | 主な副作用と注意の仕方を確認しましょう