QLife漢方が、『漢方薬』の効果や効能、医学的・科学的情報を、わかりやすくお伝えします。

新規会員登録

漢方薬で嘔吐経験がある人、二日酔いや車酔いの人

[こんな人は、注意が必要なケースがあります] 2010/07/08

二日酔いや車酔いの時などに服用すると、さらにその症状が増すことも。

 漢方薬はおだやかな効き目のものが多いのですが、時には服用後に嘔吐したり、気持ちが悪くなるなど不快を訴える人もいます。

 その原因としては、胃腸障害がある、漢方薬の処方が合っていない、アレルギーがある、服用の仕方に誤りがあるなどさまざまなことが考えられます。さらには、二日酔いや車酔いの時など、もともと気分が悪い時にのむと、さらにその症状が増すこともあります。

 このような症状のある患者さんは、食後服用にするか、お湯ではなくて水で飲むようにすると治まることもあります。ただし、処方自体が合っていないこともあるので、疑問があったら、必ず医師、薬剤師に相談しましょう。

記事の見出し、記事内容、およびリンク先の記事内容は株式会社QLifeの法人としての意見・見解を示すものではありません。掲載されている記事や写真などの無断転載を禁じます。
この記事を読んだ人は他にこんな記事も読んでいます。