QLife漢方が、『漢方薬』の効果や効能、医学的・科学的情報を、わかりやすくお伝えします。

新規会員登録

石膏(せっこう)

[生薬辞典]

石膏(せっこう)

基原

天然の含水硫酸カルシウムで、組成はほぼCaSO4・2H2Oである

主な薬理

石膏単味の煎出液について以下のような薬理作用が報告されています。
[止渇作用]4),[利尿作用]5),[抗高血圧作用]6),[呼吸抑制作用,心拍動数の減少作用,血圧下降作用]5),[骨格筋および末梢神経に対する機能亢進作用]5)


活性成分

無し

引用

1) 益富寿之助:「正倉院薬物」p.137(7. 寒水石) 植物文献刊行社(朝比奈泰彦 監修) (1955).
2) 益富寿之助:「正倉院薬物」p.148(11. 理石) 植物文献刊行社(朝比奈泰彦 監修) (1955).
3) 益富寿之助:「正倉院薬物を中心とする古代石薬の研究 正倉院の鉱物.」p.59(第4節 石膏論) 日本礦物趣味の会(1957).
4) 伊藤忠信:日本東洋医会誌,22,141(1972).
5) 伊藤忠信:日本東洋医会誌,23,215(1973).
6) 趙 埼ら:和漢医薬学雑誌,19,153(2002).
7) 化学便覧 基礎編, 改訂5版,p.II-150,丸善(2004).
8) 伏見裕利ら:和漢医薬学雑誌,22,24(2005).
9) 榊原 巖ら:Natural Medicines,53,308(1999).
10) 中村理恵ら:Natural Medicines,60,59(2006).”


記事の見出し、記事内容、およびリンク先の記事内容は株式会社QLifeの法人としての意見・見解を示すものではありません。掲載されている記事や写真などの無断転載を禁じます。

読者の感想:この記事は参考になりましたか?

とても参考になった まあまあ参考になった 普通だった 参考にならなかった
0% 0% 0% 0%
一言感想
この記事を読んだ人は他にこんな記事も読んでいます。